ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 婚姻届も宮古島に!宮古を愛する千原ジュニアが大使就任

婚姻届も宮古島に!宮古を愛する千原ジュニアが大使就任

2016年1月21日

IMG_1224

お笑いコンビ・千原兄弟の千原ジュニアが、沖縄・宮古島の宮古島大使に就任。1月17日、同市役所にて就任式が行われた。

宮古島大使は、同市に居住したことがある島外出身者、島外で活躍する市出身者、宮古島市を愛する者で、宮古島市のイメージアップに貢献すると認められることを条件に選出される。これまで、同市出身のシンガー・ソングライター、下地イサム、同じくミュージシャンの下地暁、同誌出身の唄者・砂川恵理歌、オペラ歌手として世界的に活躍する中丸三千繪、スキー・ジャンプのメダリスト・葛西紀明選手らが名を連ねる。

今回就任した千原ジュニアは、これまでも宮古島への来ることが多く、昨年、結婚に際しても婚姻届けを宮古島市役所に提出するなど、宮古島を広く全国へPRしている功績が買われた。宮古島市役所の方からオファーし、千原ジュニアが快諾したことから今回の就任につながった。

当日は、同市役所の市長室で就任式を実施。任命状の授与の後、下地敏彦市長から挨拶が。以前から宮古島によく千原ジュニアが来島していたこと、入籍を宮古島で行ったことに触れ、「今回の大使就任は大変喜ばしい」と喜びを表現した。

1

IMG_1204

続いて、千原ジュニアは、兄の千原せいじが以前、宮古島で挙式した時から島との縁が始まったことを告白。「島民の皆さんは心が温かい」「今回、選んでいただいて非常に光栄」などとコメントした。

途中、市長に「任期は何年ですか? 1年とかですか?」と質問。市長に「生涯お願いします!」と返されると、「重責ですね~」と、会場の笑いを誘った。

沖縄で活躍するアイドルグループ・らぐぅんぶるうに花束を贈呈されると、1階のロビーで同市のイメージキャラクター・みーやくんを交えてフォトセッション、らぐぅんぶるうのPV撮影まで行われ、終始和やかな雰囲気で就任式は終了。

2

3

伊良部大橋の開通、クルーズ船の増加など、観光客の増加が見込まれている宮古島に、また心強い大使が就任した。