ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 【沖縄・宮古島「日本一」特集】地元客に愛される「古謝そば屋」の伝統の味

【沖縄・宮古島「日本一」特集】地元客に愛される「古謝そば屋」の伝統の味

2016年3月7日

_ISL7436

沖縄・宮古島にある赤瓦屋根が目印の「古謝そば屋」。昭和7年創業。80年以上の歴史を持つ宮古でも有数の老舗そば店だ。

木目調で落ち着いた雰囲気の店内は、観光客はもちろん、地元の家族連れや、年配客など幅広い客層で賑わいを見せていて、地域から愛されている様子が伺える。

名物「宮古そば」(500円)は、かつおダシが効いた香り高いスープに、店に併設された製麺所特製の麺を使用。もちもち食感の平麺にスープが良く絡む。味の染みたジューシーなロース肉が2枚のっていてボリュームも満点だが、あっさりしているのでドンドン箸が進む。地元客によると、お酒を飲んだ後にもオススメなのがここの宮古そばなんだとか。

ほかにも昔ながらの「黄色いカレーライス」(500円)は、ピーマン、かまぼこが入り、宮古では日常的に食べられている家庭の味。どちらも、素朴でホッとしてしまう味わいだ。宮古の食のルーツともいえるようなメニューが揃っていて、長年通い続けている地元の常連客や、宮古を訪れるたびにやって来るリピーターの観光客が多いことにも納得。

_ISL7429

やさしい味で、人々を魅了し、変わらぬ味で待っていてくれる。「古謝そば屋」はまた食べたくなる、また戻ってきたくなる、まるで故郷のような安心感のあるそんな店だ。

_ISL7447

【店舗情報】
「古謝そば屋」
住所 宮古島市平良字下里1517-1
TEL 0980-72-8304
営業時間11:00~20:00
定休日 第1、第3水曜

沖縄離島の観光情報サイト|沖縄離島博覧会【リトハク】