ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > シーズン到来!アセロラづくしのメニューに大満足

シーズン到来!アセロラづくしのメニューに大満足

2016年3月30日

main

沖縄・読谷村(よみたんそん)のリゾート「ホテル日航アリビラ-ヨミタンリゾート沖縄-」では、4月1日(金)から、沖縄・本部(もとぶ)産の甘酸っぱいアセロラシロップを使用したスイーツやドリンクメニューが揃う「アセロラフェア」を開催する。期間は、5月31日(火)まで。

「アセロラ」は、ビタミンCやポリフェノールなどが多く含まれ、美容や健康に効果が高いと期待されている甘酸っぱい果実。2007年には、本部町が沖縄県からアセロラの拠点産地として認定された。

本部町は、それより以前に1999年にアセロラの初収穫の時期に合わせて、5月12日を「アセロラの日」と制定。「アセロラフェア」は、このアセロラの日に合わせて開催される運びとなった。

今回提供されるメニューは、全部で7種類。「アセロラ杏仁」(500円)は、クリーミーで甘い香りとコクのある杏仁豆腐に甘酸っぱいアセロラソースがマッチする爽やかなスイーツ。色鮮やかなアセロラゼリーとフルーツがトッピングされてキラキラと輝く宝石箱のようなカップスイーツとなっている。

「アセロラ杏仁」(500円)

「アセロラ杏仁」(500円)

また、ケーキでは「アセロラフロマージュ」(500円)を創作。爽やかな酸味が効いたアセロラゼリーがマーブル状に入った、しっとりとなめらかな食感のレアチーズケーキだ。

「アセロラフロマージュ」(500円)

「アセロラフロマージュ」(500円)

暑い日におすすめなのは「フローズンアセロラ」(900円)。アセロラとシークヮーサーの甘酸っぱくフルーティーなフローズンドリンクとなっている。トッピングされたバニラアイスと一緒に食べよう。

ドリンクでは「アセロラティー」(800円)を用意。アセロラシロップと、アールグレイ、アッサム、セイロン ウヴァをブレンドしたアイスティーにアセロラゼリーをトッピングした。

「フローズンアセロラ」(900円)と「アセロラティー」(800円)

「フローズンアセロラ」(900円)と「アセロラティー」(800円)

アルコールとして「アセロラ スプモーニ」(1,200円)、「アセロラ カイピロスカ」(1,100円)の2種類と、ノンアルコールの「アセロラ&チェリーブロッサム」(1,000円)も。

「アセロラ スプモーニ」(1,200円)、「アセロラ カイピロスカ」(1,100円)、「アセロラ&チェリーブロッサム」(1,000円)

「アセロラ スプモーニ」(1,200円)、「アセロラ カイピロスカ」(1,100円)、「アセロラ&チェリーブロッサム」(1,000円)

「アセロラ スプモーニ」は、スプモーニにアセロラを使用してアレンジした、カンパリベースのカクテル。カンパリのほのかな苦みとアセロラの甘酸っぱさ、グレープフルーツの酸味がマッチしたさっぱりとした飲みやすいカクテルとなっている。

そして、「アセロラ カイピロスカ」はカイピリーニャをウォッカでアレンジ。甘酸っぱいアセロラとレモンやライムの爽やかさで、すっきりキレのある味わいのカクテルに仕上がった。

ノンアルコールの「アセロラ&チェリーブロッサム」は、アセロラのピューレとシロップ、ハイビスカスとさくらのシロップをミックスし、ソーダですっきりと仕上げた春らしい華やかなカクテル。

sub4

スイーツに定評のある「ホテル日航アリビラ」が満を持して提供するアセロラを、舌と目で味わおう。

sub7

sub13

「アセロラフェア」
2016年4月1日(金)〜5月31日(火) 10:00〜23:00(フローズンアセロラとアセロラティーは〜18:00、アルコール類は18:00~) 沖縄・読谷村「ホテル日航アリビラ-ヨミタンリゾート沖縄-」内の「 ラウンジ『アリアカラ』」にて開催
※ラストオーダーは22:30

【問い合わせ】
住所:沖縄県中頭郡読谷村字儀間600
電話:098-982-9111(代表)