ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールニュース(ニュース) > 沖縄の郷土料理・ラフテーがポテトチップスに!

沖縄の郷土料理・ラフテーがポテトチップスに!

2016年5月31日

img_103967_4

スナック菓子メーカー・カルビーは、コンビニエンスストア・ミニストップが実施する「沖縄フェア」専用商品として、5月31日(火)より、沖縄の郷土料理「ラフテー」の味わいを再現した「ポテトチップス ラフテー味」を数量限定で発売する。全国のミニストップにて、72,000袋限定の販売(一部取り扱いのない店舗もあり)。

日本全国のミニストップでは、6月1日(水)から、沖縄で人気の食品や沖縄県産食材を使用した菓子を集めた「沖縄フェア」を開催する。期間は、6月20日(月)まで。

「ポテトチップス ラフテー味」は、その「沖縄フェア」を記念して開発された。カルビーは、2015年の沖縄フェアでも、フェア専用商品として「ポテトチップス 沖縄島とうがらしマヨ味」を発売。今回が第2弾。ミニストップと共同で開発、発売に至った。

ちなみに、ラフテーとは、豚肉のばら肉(三枚肉)を使った、沖縄の代表的な料理。豚肉を大きめに角切りにし、醤油や砂糖、たっぷりの泡盛で時間をかけて煮込んで作る。本来は保存食として作られた。

開発にあたり、カルビーの商品企画担当者は実際のラフテーを何度も試食し、納得のいく味になるまで試行錯誤を重ねることに。肉のうま味としつこくない油のバランスを実現するのに非常に苦労し、隠し味にしょうがパウダーと唐辛子を使用することで、さっぱりとした後味を実現した。

同商品は、甘辛いしょうゆだれと豚肉のうま味が特長。濃い目の味付けが厚切りカットの“ザクッ”とした食感と良く合い、食べ応えがある。

スナック菓子で沖縄郷土の味を体感し、今後は実際に沖縄でラフテー料理を味わおう。

「ポテトチップス ラフテー味」
2016年5月31日(火)発売 オープン価格(想定価格 税込150円前後) 全国のミニストップ店舗にて発売
※一部取扱いのない店舗もあり。沖縄県内には店舗なし

内容量:73g
エネルギー:406kcal