ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールスタイル(旅行商品) > 小浜島で初心者OKのウィンドサーフィンレッスンを体験

小浜島で初心者OKのウィンドサーフィンレッスンを体験

2021年12月11日

沖縄・小浜島のリゾート「星野リゾート リゾナーレ小浜島」では、現在、ウィンドサーフィンに挑戦するプラン「ウィンドサーフィンデビューステイ」を実施中。期間は、2022年2月28日(月)まで。

「ウィンドサーフィンデビューステイ」は、マンタ柄のセイルでウィンドサーフィンに挑戦するプラン。マンタのデザインを施したセイルで毎日レッスンを行い、ボードに立つところから風を切ってすいすい進むことができるようになるまで上達できる3泊4日のプランとなっている。

小浜島を含む八重山諸島は、冬に大陸高気圧の影響で新北風が強く吹くポイントに位置する。特に小浜島はどの方位からも風が吹き、風を操って楽しむウィンドサーフィンの聖地とされている。

また、北半球最大の珊瑚礁「石西礁湖(せきせいしょうこ)」に囲まれて遠浅の海であるため、初心者でも安心して体験できる環境となっている。このたび、「ウィンドサーフィンの聖地で冬の風を楽しめるウィンドサーフィンを存分に体験していただきたい」という思いから本プランが誕生した。

島の周囲はマンタが多く生息するポイントがあり、マンタに出合える確率が高いことにちなんで、ウィンドサーフィンのセイルにマンタのデザインを施した。

当日は海と風のコンディションでその日のレッスン場所を選び、まずは浜辺での基本練習を実施。経験豊富なインストラクターの丁寧なサポートのもと、初心者でも安心して体験することができるプライベートレッスンとなっている。

毎日継続して練習することでボードに立てるようになるだけでなく、風を切ってすいすい進むことができるようになるほか、方向転換のテクニックを習得し、風を読んで好きな方向へスピーディーに進めるようになることを目指す。

default

毎日のレッスン後には、インストラクターと一緒にドローン映像を見ながら、翌日のレッスンに備えて目標を立てる。客室にもタブレット端末を用意し、ドローン映像を繰り返し見ることで、自分のフォームを確認することも可能。

また、筋肉痛や日焼けをケアするための湿布やスキンケアアイテムを用意し、疲れた身体を整えることもできる安心サポートセットとなっている。

リゾート空間でウィンドサーフィンを気軽に楽しもう。

「ウィンドサーフィンデビューステイ」
2021年12月1日(水)~2022年2月28日(月) 117,300円~(大人2人1室利用時1人あたり、税込、朝食付き) 沖縄・小浜島「星野リゾート リゾナーレ小浜島」で販売
※定員:1日1組(1組は2人まで)

【料金に含まれるもの】
宿泊(3泊分)、朝食、記録用データ、ウィンドサーフィン講習3回(各2時間)、ウィンドサーフィンレンタル、サポートセット(タブレット端末レンタル、湿布、日焼け用スキンケア)

【予約】
公式サイト(https://risonare.com/kohamajima/)にて14日前までに受け付け

【滞在スケジュール】
<1日目>
15:00 チェックイン、レッスンスケジュールのご案内7:00朝食
16:00 ホテル隣接のビーチでくつろぐ
18:00 夕食(別料金)
<2日目>
7:00 朝食
9:00レッスン1回目(方向転換の練習)
13:00 島内散策やアクティビティに参加
18:00 夕食(別料金)

<3日目>
7:00 朝食
9:00 レッスン2回目(風に乗って進む練習)
12:00 昼食(別料金)
13:00 スキンケアアイテムで身体を整え、レッスン動画で復習
18:00 夕食(別料金)

<4日目>
7:00朝食
9:00レッスン3回目(スピードを出す練習)
11:00チェックアウト、記録用データ渡し