ページのトップへ戻る

沖縄|島ガールトップページへ

那覇で海産物のフードツーリズムを!
広告

Top > 沖縄島ガールスタイル(旅行商品) > 「星のや竹富島」プロデュースの究極の“星体験”を!

「星のや竹富島」プロデュースの究極の“星体験”を!

2015年5月13日

czMjYXJ0aWNsZSMyOTc2NyMxNDE2NDcjMjk3Njdfb1NxZHh0ZnBNay5qcGc

沖縄・竹富島のリゾート「星のや竹富島」は、6月1日(月)から満天の星空を観測するアクティビティー「星がたり」をスタートする。期間は10月12日(月・祝)まで。

竹富島が所属する八重山諸島は、全部で88ある星座のうち、南十字星を含む84の星座を観ることができる、天体観測には絶好の地。中でも竹富島は、周囲が約9kmと小さな島であること、海抜が最も高いところで20mと平坦なことから、地平線を広く見渡すことができ、夜空に悠々と横たわる天の川にすっぽりと包まれているような、まさにロマンチックな雰囲気に浸ることができる。

「星がたり」は、そんな竹富島の星空を満喫できるスペシャルプラン。大空に瞬く星々が紡ぐ物語を、専門家ガイド・山野恵子さんによるツアーを通して紹介する。満天の星を観て楽しむだけでなく、かつて星の位置から暦を知り、夜空の煌めきに物語を投影し想いを馳せた島の暮らしと星の関係、また、歴史などを交えて、竹富島ならではの文化的で新しい“星空の旅”を提供する。

また、「てぃんぬ浮遊浴」と命名した、空を遮るものがないプールに浮かび、180°パノラマスカイのもとで行う浮遊浴も誕生。島を通り抜ける風に揺られながら、満天の星と自分しかいないかのような感覚が、心地良い精神状態へと導く。

古くから星にまつわる物語が多く残されている竹富島で、ロマンチックな夏の夜を過ごそう。

「星がたり」
2015年6月1日(月)~10月12日(月・祝) 20:30~21:00 無料
※火・木・土曜日に開催